一般社団法人シェフズクラブ北海道 活動報告|第8回 盲導犬応援祭 チャリティイベント

シェフズクラブ北海道シェフズクラブ北海道理念と活動内容理念と活動内容シェフ名簿シェフ名簿活動報告活動報告プロダクトプロダクトbutton_05.pngbutton_05.png
line.png

_30_30px.png
report_01.png

シェフズクラブ北海道 会員シェフたちの活動をお伝えします。
_15_15px.png

第8回 盲導犬応援祭
チャリティイベント

2019年11月6日-7日
開催地:札幌駅前通路 地下歩行空間 〜憩いの空間〜

第8回盲導犬応援祭 2019-1.png第8回盲導犬応援祭 2019-2.jpg

昨年度も好評いただいた、盲導犬を応援するチャリティイベントが、今年も11月6日(水)より2日間札幌地下歩行空間にて開催。盲導犬の彼らがどのように育つのかなどを知ることが出来るパネル展示や、売り上げの一部が盲導犬育成の寄付金となる各種ドギーグッズ、北海道産フルーツや道内各地の特産品なども販売されました。
本団体は、食からつながる北海道活性化を願うシェフズクラブ北海道の活動を応援し開発された商品「いぬとおやつ 北海道おからクッキー」を提供し、盲導犬の育成支援を目的としたチャリティイベントを応援させていただきました。人も愛犬と一緒に食べられる“おから”を使って作られた、素朴でやさしいおやつです。


おからクッキー.png

【いぬとおやつ 北海道おからクッキー】
この商品は食からつながる北海道活性化を願う「一般社団法人シェフズクラブ北海道」の活動を応援し、開発されたものです。北海道の素材を100%使用し、北海道の工場で製造しています。
おから、小麦粉、無塩バター…北海道の高品質素材を練り合わせ、シンプルに焼き上げました。人も愛犬と一緒に食べられる“おから”の素朴でやさしいおやつです。愛犬とのハッピータイムにどうぞ。
特定原材料:乳製品、小麦

画像をクリックすると、大きなサイズでご覧になれます。